不動産サポート隊

新着情報・イベント予定

  • 「土地有効利用の手引き」を追加しました。
    測量・登記・相続・地目変更・筆界特定など、専門家でないと分かりにくい問題について、事例を使って分かりやすく解説しています。
    83.大震災後に境界がずれて道路台帳の幅が狭くなった
    【2012.9.1】
  • 「土地有効利用の手引き」を追加しました。
    測量・登記・相続・地目変更・筆界特定など、専門家でないと分かりにくい問題について、事例を使って分かりやすく解説しています。
    82.公共物払い下げ
    【2012.8.1】
  • 「土地有効利用の手引き」を追加しました。
    測量・登記・相続・地目変更・筆界特定など、専門家でないと分かりにくい問題について、事例を使って分かりやすく解説しています。
    80.津波後の市街化調整区域内宅地に建物の建替え(新築)は可能か
    【2012.7.2】
  • 「土地有効利用の手引き」を追加しました。
    測量・登記・相続・地目変更・筆界特定など、専門家でないと分かりにくい問題について、事例を使って分かりやすく解説しています。
    78.敷民を知っておこう
    【2012.6.1】
  • 「土地有効利用の手引き」を追加しました。
    測量・登記・相続・地目変更・筆界特定など、専門家でないと分かりにくい問題について、事例を使って分かりやすく解説しています。
    77.建43条1項但し書許可道路の例外規定
    【2012.5.1】
  • 「土地有効利用の手引き」を追加しました。
    測量・登記・相続・地目変更・筆界特定など、専門家でないと分かりにくい問題について、事例を使って分かりやすく解説しています。
    76.建43条1項但し書許可道路を使って2棟建築できるか
    【2012.3.28】
  • ホームページをリニューアルしました。
    【2010.12.6】

>>もっと見る

不動産サポート隊・10の柱

  1. 境界杭設置事例1.境界杭を設置します。境界杭設置隊が迅速に正確に設置します。
    杭が一本なくなっている、杭が傾いている、杭がぐらぐらしている等
  2. 境界確定図作成事例2.土地売買等に必要な境界確定図を作成します。
    各種登記の前提として境界確定図が必要となります。
  3. 分筆登記事例3.土地を分割する業務(分筆登記)をします。
    土地を分けるときには分筆登記が必要となります。
  4. 「建築と道路」に関する諸手続事例4.建築に必要な道路関係の諸手続をします。
    二項道路の狭あい協議、位置指定道路、建43条1項但し書許可等
  5. 現況測量図作成事例5.測量隊が迅速に正確に現況測量図を作成します。
    建築前に現況測量図に基づいて将来計画を立てることができます。
  6. 建物登記事例6.建物登記をします。建物登記隊が迅速に正確に登記します。
    新築登記、増築登記、滅失登記、床面積変更登記等
  7. 不動産の事前調査事例7.不動産の事前調査をします。重要事項説明書作りのサポートをします。
    道路の幅員調査、境界杭調査、都市計画法の制限規定調査等
  8. ご相談はこちら8.土地有効利用へのアドバイス、サポートをします。
    現地視察、資料調査等を行い、問題点、土地の有効な使い方等をアドバイスします。
  9. ご相談はこちら9.不動産での困った事へのアドバイスをします。
    境界、道路問題、登記、測量等の困った事へのアドバイスをします。
  10. ご相談はこちら10.農地転用、開発許可等を行います。
     
お問い合せ 不動産法コンサル・サロン事務局
(土地家屋調査士 斎藤事務所 内)
〒980-0803 仙台市青葉区国分町3-10-30 永瀬ビル502号
FAX 022-223-5042
TEL 022-223-0961
相談業務受付 不動産法ミニセミナー 宅建試験ワンポイントレッスン 現場百景 街角トピックス 書籍 日常を旅するブログ